« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月29日 (木)

矢野アナは格闘技テンションだぁ!

マレーシアラウンドの実況中継でお世話になった矢野アナから画像をいただきました。ハイテンションな格闘技系の実況ボコボコにされてしまった?ゆら解説者なのでしたぁ~!Sepang0625_1

| | コメント (1)

2006年6月28日 (水)

サンヨーXactiはすぐれものだよ!

今回マレーシアで活躍してくれたのはサンヨーのデジタルムービーカメラXactiハイビジョン対応!のDMX-HD1(右手に持っている銀色のモノ)でした。ちなみに手前の赤いのは、いつでもポケットに入るDMX-C6です。
http://www.sanyo-dsc.com/products/lineup/dmx_hd1/index.html

今回は残念ながらサーキットの動画の配信は出来ませんでした。(スーパーGTのインターネット動画配信は300円/秒をGTAに支払わなくてはいけないのだ!)サーキットの動画に関しては、今後許される範囲で行いたいと思っています。M0010294

| | コメント (2)

6×4.comもがんばってます!

セパンで留守中の25日(日)に『6×4.com』が日本工学院八王子専門学校(ボクは北海道校の顧問をしています)の「ものづくり工房」のお披露目イベントに参加しました。そこでも、ナカナカの人気だったとか!?
日本工学院 http://www.neec.ac.jp/Dsc00434 Dsc00476 Dsc00510 Dsc00520

| | コメント (0)

2006年6月27日 (火)

マレーシアからただいま!

皆様、ただいま帰りました。
セパン日記、楽しんでいただけましたでしょうか?今日は帰国報告とオマケ画像です。
まずは皆様のリクエストにお応えして、マレーの奇鳥「ハゲオヤジ鳥」の詳細画像をアップ!!0627sepang01 0627sepang02





僕の海外出張に欠かせないお供はBOSEの「クワイエットコンフォート」。これは凄いよ!何が凄いのか?はここ↓に行ってみてください。
http://www.bose.co.jp/dmg/headphones_headsets/qc2/index.html
窓の外に富士山が!やっと帰ってきましたって感じだね。。。0627sepang03 0627sepang04

| | コメント (3)

2006年6月26日 (月)

マレーシア最後の夜は大使公邸で

午前中はプールサイドのんびり、セレブな気分を満喫!
プールサイドのランチはクラブサンドと冷えたビール! タマンナイっす。ここで傍に来た変わった鳥は動画で配信なのだ。0626sepang01 0626sepang02





午後は、クアラルンプールに向かいましたが、車中で見かけたクルマは、なんと「マイバッハ」!じゃないですかぁ。こちらは輸入関税が高いので価格は倍以上になるとか・・・マレーシアでは王様が1台持っているだけと聞いていたんだけど、黒ナンバーなので民間登録です。(王様のクルマは黄色ナンバー、外交官は赤ナンバーだそうです) 見えてきました、「ペトロナス・ツインタワー」。真下から見上げると普通の高層ビルって感じなんだけどなぁ。0626sepang03 0626sepang04 0626sepang05





ホテル・エクアトリアルの前にアンプレックスのFDが飾ってありました。盛り上がってますね! 町で見かけた現役の初代カローラ!?リアガラスの南無阿弥陀仏の文字がキニナリマス。0626sepang06 0626sepang07 0626sepang08





さて、夕方からは本日のメインイベント、日本大使公邸でのお疲れ様パーティーに出席してきました。日本大使公邸はクアラルンプール市内の高級住宅街にありました。立派なエントランスの屋根には、菊の御紋がぁ・・・。さすがに凄く綺麗に整えられています。0626sepang09 0626sepang10 0626sepang11





GTAの高橋国光代表と加治事務局長が今井大使とお話中。ん~・・・、僕んちよりチョッと綺麗なお庭でございます。0626sepang120626sepang14
0626sepang13_10626sepang15




今井大使とハイポーズ、「紫電」のお話をしたら、「紫電改」の話をされたので、詳しいなぁ~と思っていたら、ぬわんと「育毛剤」のことでしたぁ! その時大使の目線は僕の頭に・・・?(苦笑) 楽しい方です。
国さんから発表が!? GTドライバーのサイン入りブロマイド他の売り上げをインドネシア地震の救済活動をしている団体「メルシー」に送りました。ブルーのシャツ姿の方はモザーニ・マハティール氏(セパンサーキット会長、マレーシアの父マハティール元首相の次男。ちなみにあのパガーニのオーナーでした)0626sepang16 0626sepang17 0626sepang18





国さんとアーマド・ムスタファ、セパンサーキット社長ご夫妻。
国さん、お疲れ様でした。ちなみに国さんが着ているのはアーマド社長から送られたバティック(マレーシアの正装です)0626sepang19 0626sepang20





パーティの夜はふけて・・・ペトロナスタワーが綺麗です。
日本大使公邸の表札。照明のヤモリが可愛かったです。おしまい。
0626sepang21 0626sepang22





みなさん、お疲れ様でした。ボクは明日の朝の飛行機で帰ります。来週はモテギでJLMCです!!こちらもよろしくね!

| | コメント (2)

ハゲオヤジ鳥めっけ!

今日はマレーシア最後の日。
午前中はプールサイドでのんびり過ごしました。そこで世にも珍しい鳥(ハゲオヤジ鳥)に出会ったので、動画の初配信をしてみますが、アップできるのかな?
午後はクアラルンプールに向かいました。Hageoyajidori 「hageoyajidori.mp4」をダウンロード

| | コメント (1)

2006年6月25日 (日)

戦いすんで……決勝日アラカルト

今日はいよいよ決勝です。この週末はこれまで毎日雨が降って涼しかったんだけど、今日はマレーシアウェザー(灼熱)の予感?さて、どんなレースになるのかな?
吉兆宝山Z長嶋センシュと記念撮影。彼とは2003年に一緒にパイクスピーク(ゆらたく屋HPらくがき帖参照)に行きました。彼の経営するイタリアンレストラン(目黒駅のホテルプリンセスガーデン1F)はリーズナブルで美味しいよ!長谷見さんは自分のチームのドライバー、J・Pオリベイロのやんちゃぶりに手を焼いてます。0625sepang01_1 0625sepang02





ジムセンターフェラーリにはクー ラーが装着されているらしい!?後から聞いたので画像なしでスマン。エブロ・ビーマックはミッションケースが割れてしまい、直前でレース不参加になってしまいました。残念です。0625sepang03
0625sepang04





ひどい画像でスマンけど、道上センシュの頭につながった白いホースは頭クーラーダクトです。これと同じ装備のお陰で、クールスーツの壊れた大輔センシュも完走できたとか?構造はヘルメット全体をカバーで覆い、風の当たらない室内で、ヘルメットのクーリングホールから強制的に空気を送り込むと言うアイディアでした!0625sepang05
0625sepang06





陰の力、TVスタッフの仕事場と、働くクルマ中継車たち。なかでもビックリしたのはパラボラアンテナの向きが上を向いている事!質問したら「ここは赤道直下のため、衛星は真上にあるんだ」だって!
ピット側からメインスタンドにある報送席に行くための地下通路。誰もいないくて、暑い不気味なエリア0625sepang07 0625sepang08 0625sepang09 0625sepang10 0625sepang11




VIPの駐車パスも誇らしげに止まっていたのは、2003年のルマンで解説したイタリアのスーパーカー「パガーニ」です。久々の再会、相変わらず異彩を放ってますなぁ・・・。0625sepang12 0625sepang13  0625sepang14 0625sepang15
0625sepang160625sepang170625sepang18_1




スタート前、どこのピットも子供プールがスタンバイです。これも熱中症対策の重要なアイテム。相変わらずカッコイイ近藤マッチ監督っす。今回はスーパーラップ進出を果たしたけど、レースのほうは??0625sepang19_2 0625sepang20





ムンクラスタッフは昼食中。サトウのご飯レトルトカレーという、超ご馳走(ここではマジ)でした!逆ピットウォーク(ピットウォッチ?)GT300クラスのポールで、しかも変わったクルマ(紫電)なので凄い人だかり?いえいえ、どこも変わらず女の子目当てでした。スタート前、爆睡中のバンダイSCハッちゃんです。そういえば一昨日、このプールに某女性ジャーナリストが投げ込まれてました。目を覚まして餌食にならんようにしないと。。。0625sepang21 0625sepang22 0625sepang23





放送席で頼みの綱のGTAのライブタイミングだったんだけど、こんな状態で役に立ちませんでしたぁ(涙)あまりの暑さで、ついに壊れてしまった由良店長?もとい由良コメンテーター0625sepang24 0625sepang25





レースを終えると撤収はアッと言う間。レース後の車両保管はコース上。立ち入り禁止です。いたいた、お疲れ様です「紫電」くん。今回は無傷?戦い済んで、日が暮れて・・・  来年もこれるかな?0625sepang26 0625sepang27   
0625sepang280625sepang290625sepang300625sepang31

| | コメント (1)

2006年6月24日 (土)

セパンから予選日アラカルト

今日はいよいよ予選です。
GT500クラスは8号車ARTAがポール、GT300クラスは、またまた紫電がぶっちぎりでポールを奪いました。めでたしめでたし。明日のレースは今度こそ表彰台をゲットして欲しいものです!さて、今日はとっても楽しい前座レースの話題から。0624sepang01 0624sepang02





67年(?)ぐらいのマスタング。凄く綺麗にレストアされていてビックリ! 0624sepang03_1 0624sepang04_1 0624sepang05 0624sepang06 0624sepang07




こちらのコルベットも綺麗ですね!。うらやましい限りって、人のこと言えた義理じゃないかぁ(笑)0624sepang08 0624sepang09 0624sepang10





このスーパーセブンはFRP部分が全てカーボン製になっていたよ!スタックのメーターもカッコイイね。0624sepang11 0624sepang12





その他の参加車達です。若者と言うよりはいい年の叔父さんたちが楽しんでました。0624sepang13 0624sepang14 0624sepang15





ピット裏は日本からマシンやパーツを運んできたコンテナがいっぱい並んでします。0624sepang16 0624sepang17





ここがプレスルーム。さすが、F1を開いているだけあって広々としています。そのプレスルームの片隅で、GTのドライバーズブリーフィングが開かれています。コンドウレーシングのコマス親子、もといエリックコマス柳田センシュです。今回は調子が良さそうですぞ!0624sepang18 0624sepang19 0624sepang20





予選1回目1番のアマサンのRX-7と2番の紫電が再車検に向かいます。お世話にならずに済ませたいケド、いなくてはならないFRO(First Rescue Operation)も、遠くマレーシアまで遠征です。坂東組のパシリこと、シゲカズマツダコウジセンシュ。走る前から暑さでイっちゃってる二人です。0624sepang21 0624sepang22_1 0624sepang23





こちらでよく見かける扇風機。ナント、水噴射装置つきで涼しさを演出しています。凄い人だかりだと思ったら、やっぱりギャルズステージでした。0624sepang24 0624sepang25_3 0624sepang26





僕の仕事場。滅茶苦茶狭いんです!すでにテンションの上がっている矢野アナといつも冷静な石川プロデューサーです。明日は、本番。頑張りますよ!0624sepang27 0624sepang28

| | コメント (0)

2006年6月23日 (金)

セパンから練習走行日アラカルト

午前中の走行、GT300クラスは紫電がトップ!ここでも調子は良さそうで期待できるぞ!午後の走行は恒例のスコールでした。
我らがチーフエンジニアのしんたろお、ぬわんと右足首の骨折で松葉杖で参上!将来のフランク・ウィリアムズを目指すとか?
前座レースでは、こんなマシンが走ってました。。。しぶい?0623sepang01 0623sepang02  0623sepang04
0623sepang03





ライバルのディレクシブADVAN320R谷口センシュ、すでに1勝しているので余裕があるね。Mobil 1 SCに乗る飯田あきらセンシュも元気そうです。ARTA NSX伊藤大輔センシュは作戦会議中。0623sepang05 0623sepang06 0623sepang07





道上選手に「由良さん、地元の人かと思ったん!?」と言われてしまった。そんなに溶け込んでるかな?? マレーシアのレースでは恒例の子供プール。これが必需品。
このポーズ、何してるか分かるでしょう?! TAKATA 童夢 NSXのやんちゃな二人です。0623sepang08
0623sepang090623sepang10





今回画像を送っているカメラがこれ、サンヨーの「Xacti」 ハイビジョンの動画撮影とカメラ機能の集約した超コンパクトカメラです。紫電の車載映像もこのカメラで撮っています。まるで自分が運転しているような画像が撮れるんですよ!車載映像を撮った時に写る場所に「Xacti」のロゴが。 0623sepang11 0623sepang12 0623sepang13
 




苦戦を強いられているFORD-GT 今回はどうでしょうか?リアウイングが専用のモノ(大型になっている)に変わりましたね。 0623sepang14 0623sepang15





立川センシュ虎之助センシュ。今回は富士でのうっぷんを晴らせるのかな?前回のレースの正式結果が保留になったままなので、なんとも複雑な心境の寿一センシュ。今回は全て忘れて頑張ってくれ。 0623sepang16 0623sepang17





土屋さんは言いました。「むかしさぁ、ロントラーナックが日本に来た時(ラルトF2)、こんな爺さんになってまで、レースしてるんだぁって思ったケド、今じゃ俺のほうが当時のロンさんより、歳いってるんだよね~」だって(笑) 今回は救済があるのでチャンスですぞ! 坂東オヤブンは、「おい、紫電、速すぎんじゃねぇーかぁ?」だって! お~怖っ。。。仲良しの尊敬する先輩、TOMSの舘さん。僕も歳をとって、日本のレース界に先輩が少なくなってきましたぁ。。。 0623sepang18 0623sepang19 0623sepang20





相変わらず、走っているレースカーを画面に収めるのは難しい! ブレチャッタケド、いいアングルでしょ!? 後ろはメインスタンドにある放送席。3人でいっぱいのとっても小さなコンテナボックスです。出てきたのは実況の矢野アナ。メインスタンド裏もやっぱり南国風だね。自分を入れて撮るのは難しいな・・・。 0623sepang21 0623sepang22 0623sepang23

| | コメント (5)

2006年6月21日 (水)

マレーシアに到着!

クアラルンプール空港に到着しました。今回のマレーシアのTV中継はいつもの下田アナが都合で来れないので、「プライド」で活躍されている矢野アナウンサー(左)とコンビで頑張ります。ピットレポートはおなじみの高橋ジローさん(右)です。P1000032





飛行機では、はっちゃん(服部尚貴選手)をはじめドライバーたちも一緒でした。P1000029_1 P1000030_1 P1000031_1

| | コメント (0)

2006年6月18日 (日)

天気の悪いなか釣りに行きました

今日の沼津は天気が悪くてマイリマシタ。雲が直ぐ近くまで低く降りてきて、ビックリ!
今日の釣果はアオリイカです。P1000022 P1000023 P1000026

| | コメント (0)

2006年6月13日 (火)

忙中閑ありで子紫電製作が加速!?

ムンクラでは、6月末のセパンGTレースに向けて紫電を送り出してしまったので、マシンが戻って来る7月中頃までの間、メカニックたちの手がちょっと空きます。というわけで、しばらく進んでいなかった小紫電完成に向けたお仕事をしています。 しかし、8月のレースに間に合うんでしょうか?ちょっと不安です。P506ic0014024751_1

| | コメント (0)

2006年6月11日 (日)

アイ・ラブ・ジョセリン!

アメリカはNAPA VALLEYのJOCELYN2002を試飲しました♪
フルーティーな香り豊かな逸品。お肉が食べたくなる~!!
このワインのことはこのサイトを見てネ。ただし英語だけど。
http://www.jocelynwines.com/02-jocelyncab.htmlP506ic0013959213

| | コメント (0)

2006年6月10日 (土)

ホンダエンジンは陸でも海でもパワフル!

いよいよマリンシーズン!
今年からエンジンがHONDAになりました。
V-Tec搭載で4500rpmからドギュ~ン!とパワフルになる楽しいエンジンだよ♪P506ic0013762602

| | コメント (0)

2006年6月 4日 (日)

沼津の海でリフレッシュ!

今日は沼津の海にいます。
手の届きそうな舟小屋の梁にツバメの巣が!中には可愛いヒナが4羽、お母さんの持って来る餌を待ってます♪P506ic0013565991






シーズン前に船底に付着した貝や海草を掃除するヨットを見掛けるけど、こんなになるまで放っておくのも珍しい!?(笑)
と思っていたら、ビフォア・アフター。こんなに綺麗になりました!。P506ic0013631528_1 P506ic0013697065_1

| | コメント (2)

2006年6月 2日 (金)

ついに初体験の大台突破!

昨夜、愛車はついに100,000km突破!
フィアット・ムルティプラ以来(ゆらたく屋HP/ゆらたくヒストリー参照)、今まで数多くのクルマに乗ってきたケド、走行距離が10万を超えたのは初めて、オマケに5年間も乗ったのも初めてだぁ。
と、喜んではみたものの、こんなに走っちゃ、査定も付かないし、乗りつぶすしかないのか!?P506ic0013500454 Multipla_1

| | コメント (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »