« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月30日 (木)

我が子が里帰り

スピードウェイの近所、小山町の菅沼にあった「レーシングパレス」が閉館になって、展示してあったムーンクラフトのマシンが戻って来ました。
長いこと(10年位かな?)展示してあったんですが、保存状態はとても良く、今にも走りそうです!
MCS-7って、子紫電あーると比べるとずいぶんデカイですね! さて、このマシンたち、これからどうしようかな???103001 103002 103003 103004 103005 103006

| | コメント (6)

2008年10月29日 (水)

ライトウエイトな一日

昨日はCG TVの収録で筑波サーキットの1000(ショートコース)に、修復なった「子紫電あーる」を持って行ってきました。当日はRUN&RUNさんの占有走行会でライトウエイトスポーツカーが集合していました。102901 102902 102903






今回は、ご自分でシャーシーからボディーまで全てを製作された杉浦さんのSDM(スーパードライビングマシン)と共にライトウエイトスポーツ談義です。このマシンSDMはオリジナリティーの高いデザインと素晴らしいクオリティーの仕上がりでビックリしましたぁ!こんな気合の入った方がいらっしゃるのですね!
コクピットサイズを極限まで絞り(セブンと同じ考え方)ボリューム一杯のフェンダーワークでデザインされた、魅力的なクルマだね!SDMの画像を堪能してください。102904 102905 102906






見せ場はサスペンションにも有りだね!超ワイドビームのダブルウイッシュボーンとフレームワークは繊細で芸術的、絶対ブツケラレナイ!? こんなに長いサスペンションアーム、見たこと無いです!!102907 102908_3






さすが、460kgの車重は伊達じゃない!スバルのFJユニットで軽快に走ります。
う~ん、「アルト」ベースとかの手抜きじゃなく、ゼロからちゃんと作らないといけませんね~、と、刺激を受けましたぁ。102909_2 102910_2 102911_2






「子紫電あーる」の車重は520kgと、車重ではSDMにチョッと負けてしまいましたが、速さはチューンドセブンと同等のタイム(42秒台)で気持ちよく走る事が出来ました、ってレーシングカーなので当たり前ですが・・・。102912 102913 102914






当然TV収録は、楽しいクルマ談義に盛り上がった事は言うまでもありません。
悦に入った由良さんのしゃべりはハイテンション! ディレクターさんは思わず耳をふさぎます!?? 調子にのった由良さんに、杉浦さんは困惑? 田辺さんも思わず「やれやれ・・・」。
と言う、楽しい一日だったのでしたぁ。102915 102916 102917_2 102918

| | コメント (3)

2008年10月21日 (火)

今年も最終戦は厳し~

すっかり報告が遅くなりましたが・・・オートポリス、日曜日の決勝は忙しくて写真があまり撮れませんでした。そんなわけで、放送席から眺めた画像です。
放送席はピットビルの3階なので、眺めは最高!パドックには全てのトランスポーターやホスピタリティーがひしめき合っています。102101 102102 102103 102104







放送席の真下はエネオスSCのピットです。今回も伊藤大輔選手が来てましたが、なかなか上位を走らないチームの状況に土沼監督共々厳しい表情でした。102105 102106






レースはスタートする前からGTRの優勝が決まっていた?ので、下位のマシンたちの場所取り(最終戦に向けての順位争い)に焦点が絞られましたね。
我が「紫電」はピットイン時にエンジンのスタートにてこずり(他チームに比べて+10秒位)痛恨の3位でした。痛いのはこのロスでチャンピオンを争うガライヤに先行されたこと!。更に19号車は最終ラップに26号車を撃墜!してシリーズトップの46号車の順位を4位まで上げてしまったことですね~。。。やれやれ。

| | コメント (9)

2008年10月18日 (土)

紫電の復活と熊本の夜

スーパーGTも、いよいよ残すところあと2戦になりました。
オートポリスは紫電の最も得意とするサーキットです。ここで好成績をあげて、最終戦にチャンピオンの可能性を繋げたいところです。
金曜日の走り始めの午前のセッションではトップタイム!イイ感じですね!
↓順調にセッティングの進む紫電101801






ところが午後の走行が始まってまもなく、赤旗中断です。
ま、まさかの紫電クラッシュでの赤旗でした。セッション終わりにマシンが痛々しい姿で戻ってきました。いやはや、好事魔多しですね、カナリのダメージを負っています。
↓戻ってきた紫電はかなりのダメージ101802 101803






↓ピットに運び込んでチェックすると、スポイラーが下に潜り込んで思ったより重症101804です 101805 101806






しかし、スタッフの懸命の作業で、翌朝8時に修復終了、俗に言う徹夜ってやつです。
残念ながら痛めつけた08年仕様のサスペンションのパーツが揃わず、マシンは06年仕様での修復となりました。
しかし、修理を終えたばかりの紫電は、見事2位でスーパーラップに進出!スーパーラップは残念ながら3位でしたが、これだけの走りができるまでに修復してくれたスタッフは本当にご苦労さまでした。明日のレースは最終戦にチャンピオン争いができる結果を出してもらうべく、大いに期待しましょう。
↓朝8時に修理完了!/キッズウォークではたくさんのファンが来てくれました101807 101808






GT300は1位ジムセンターフェラーリ、2位ダイシンZ、続く3位に紫電。GT500はようやく本気を出したザナヴィーGTR、2位ARTA・NSX、3位EPSON・NSXでした。
↓GT300&GT500のポールシッター101809 101810






夜は熊本で美味しい馬肉三昧に舌鼓をうった後は、タレントのスザンヌの実家、お母さん(キャサリンさん)の経営する「キャサリン’ズバー」に行って盛り上がりました。店内では妹のマーガリンちゃんがいて、多くの人の来店で賑わっていましたよ。。。101811 101812 101813 101814

| | コメント (5)

2008年10月12日 (日)

日本GP決勝日

昨日までけっこう空いていたんですが、今日は決勝日、さすがにたくさんの人が訪れました。
ここはどこでしょう?ピットの外れのパドッククラブの入り口です。Fujiじゃないみたいですね?01






今日のピットウォークはさすがに賑やかです。でもどこか、感じが違いますね!?そう、まず平均年齢の高さ!そしてカメラ小僧(おじさん)がいないんですね! フジテレビの収録も気合いが入ってます。02 03






F1でいつも活躍しているセフティーカーはメルセデスのSL63AMGがベース。
AMG6.3リッターV8エンジンは、386kw、525馬力のパワーで、4.6秒で時速0km/hから100km/hまで加速できるそうだ!このクルマ、ボディーもカーボン製らしい!? めっちゃ速いのは、このクルマを運転しているドライーバーの腕も相当だってことだね。04 05






パドックにあるTOYOTAのホスピタリティーにはファンからの応援メッセージが届いていました。06






解説をしているピットの上にあるTOYOTA のパドッククラブ。昨年は全くいいところがなかったので苦労しましたが、今年はいい感じに盛り上がりました。ティモ・グロックのリタイアは残念でしたが、ヤルノ・トゥルーリの5位入賞で、とりあえず無事に終わった専属解説のお仕事でした。
そして、いつも高級な食事をパドッククラブに大量に提供しているケータリングの舞台裏を覗いて見ました。!いやはや、これもけっこう大変な仕事ですね!07 08







おまけ
サインガードに設置された各チームのピットウォールテント(日本のモノはテントですが、こんな立派なのなんて呼べばいいんだろう?)をお楽しみください。
↓Scuderia Ferrari Marlboro/Vodafone Mclaren Mercedes09_scuderia_ferrari_marlboro 10_vodafone_mclaren_mercedes






↓ING Renault/Panasonic Toyota11_ing_renault 12_panasonic_toyota






↓Honda Racing/AT&T Williams13_honda_racing 14_att_williams






↓BMW Sauber/Red Bull15_bmw_sauber 16_red_bull






↓Scuderia Toro Rosso/Force India17_scuderia_toro_rosso 18_force_india

| | コメント (3)

2008年10月11日 (土)

日本GP予選日

今年もTOYOTAのパドック倶楽部で解説のお仕事です。
TOYOTAは去年にくらべて格段の進歩を遂げているので、ピットワークの練習も最高にいいムードでやってます。レースはやっぱり結果が付いてこないとだめですね。
↓せ~の。どりゃ~。101101 101102






↓えいさぁ。ほいさ~。101103 101104






↓おっつ~でした。101105






予選後にはトゥルーリ選手とカムイ選手のトークやってました。グロック選手は?101106 101107






僕がスタンバイしているのは舞台裏ですが、面白い張り紙を見つけました。耳が痛い!101108









ケータリングのテーブルにあったオブジェも発想がユニークですね。101109 101110

| | コメント (3)

2008年10月10日 (金)

日本GP開幕!

いよいよF1がやってきました。僕も解説のお仕事で今日からお勤めです。
金曜日のパドックはガラガラ!ピットウォークも閑散とした中をのんびり歩くことが出来ましたが、明日からはそうはいかないでしょう。
お客さんが少ないので、今のところバスも整然としていますね!?明日からも旨くゆくといいんですが・・・。101001 101002






ブリヂストンが持ち込んだタイヤの溝がグリーンになっていました。これは、地球環境を考えたエコロジーイメージだとか?ソフトを表わす白いラインも入っています。101003






今回、カンガルーTVを借りていますが、これはカナリ有りがたいです!
サーキットで最も不足しているのが情報ですが、これさえあれば知りたいことは殆ど分かります。いろいろな画面をご覧下さい。あ~、GTでも欲しいですね・・・。101004 101005 101006 101007 101008 101009 101010 101011

| | コメント (4)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »