« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月15日 (日)

Fポン解体ショー

Fポン決勝日の午前中、トヨタのイベントでトークショーに出演してきました。
お相手は、フォーミュラ・ニッポンのトヨタエンジン開発責任者の永井洋治さん。僕の尊敬するトヨタの侍エンジニアです。

01 02

若手ドライバーのトークショーの後だったので、永井さんと僕の話を聴いてくれる人がどれだけいるのかなと、ちょっと不安になったけど、どうしてどうして、たくさんの人が耳を傾けてくれました。レーシングエンジンの燃費、エアロダイナミクス、エンジン設計の裏話、トヨタとホンダエンジンの違い(ライバル心むき出し(笑))など、レースファンにとってはかなり興味深い内容でしたよ。

03_3 04

トークショーの後は、マグロの解体ならぬ、Fポンマシンの解体ショー。これは滅多に見ることのできない貴重なイベント。普段はガレージやピットの中で行われていて、ファンの人は間近に見ることはできないからね。

05 06 07_3 08 09 10

さらに、メカニックさんがエンジンをおろす過程にあわせて、永井さんと僕が解説を加えるという、好きな人にとっては垂涎モノのショーでした。
これも多くの人が見てくれて、なかには目を輝かせている子どももいたりして、あぁまだまだ日本の未来は暗くはないなぁって感じました。
11

永井さんが持っているのは、マシンの底に設置されているスキッドプレート(擦り板)です。

レースは、競技の部分だけじゃなくて、こういう楽しいイベントも盛りだくさんなので、皆さん、ぜひサーキットに足を運んでくださいね。

| | コメント (5)

2012年7月14日 (土)

ランボー!

今日からフォーミュラ・ニッポンの富士ラウンドです。
パドックは、併催されているGTアジアレースやランボルギーニのワンメイク選手権で賑わっていて、いつもとちょっと違う雰囲気です。

01
パドックテントにずらっと並んだランボのムルシェラゴは圧巻です!何台いるのかな?

02 03 04 05
そして、日本初お目見えのフラッグシップカー、アヴェンタドールも展示されていました。価格は4100万円ですと・・・
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20110926_479673.html

存在感ありますね!? レクサスLFAが3750万円だから、お買い得と考えるのか?高いと考えるのか? 考える身分になりたいものですね(笑)

| | コメント (3)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »