« 燃費チャレンジレポート08 | トップページ | SGTマレーシア »

2013年6月13日 (木)

燃費チャレンジレポート10

1735.5km走って51.0㍑給油しました。
願いましては・・・
34.03km/㍑平均速度70km/hが、最終的な燃費です。

061313 061314
061315

|

« 燃費チャレンジレポート08 | トップページ | SGTマレーシア »

コメント

お疲れ様でした
そしておめでとうございます!

必要にして十二分な成績、
お二人のスキルもありますが
MAZDAの方々にも嬉しいニュースでは?^^

投稿: よういち | 2013年6月14日 (金) 00時00分

SNSにも書きましたが、アテンザは街乗りではビックリするような燃費にはなりませんでしたが、今回のようにエンジンを一定条件で回し続けられれば、ディーゼルエンジンの特性を生かす事ができ、いい結果が出ます。

投稿: ゆら | 2013年6月14日 (金) 11時12分

由良さま。
宮野さま。

目標達成、おめでとうございますヽ(^Д^)ノ
お疲れさまでした。
拠点の東名高速・日本坂PAにうなぎパイ持参で激励にお伺いした時に、ちょうど目標達成の報が届き、宮野さんとガッチリ握手させていただきました(^^)
それにしても、チョ~高燃費なアテンザにもビックリですが、お二人のタフネスさと、チャレンジ精神は素晴らしいです。
今後の更なるチャレンジをを期待してますよぉ~(^o^)丿

投稿: ポンコツおじサム | 2013年6月14日 (金) 11時16分

初コメ失礼します。
今回のチャレンジでDPF再生は何回ほどでしたか?

約400km毎だとすると、宮野氏が毎回ハズレくじを引いて燃費を落としたのカモ?と思われ、気になりました。


投稿: CX-5乗り | 2013年6月14日 (金) 12時13分

>ポンコツおじサムさん
差し入れありがとうございます。
お会いできず申し訳なかったですが、今後ともよろしくお願いします。

>CX-5乗りさん
DPF再生の表示されるモードじゃなかったみたいで気が付きませんでしたね?
ただ、何かが焼ける匂いがする事があり、トラブルかと気になったことがありました。(これかな?)DPF再生はどのくらいの時間行われ、燃費にどの位の影響が出ますか?

投稿: ゆ | 2013年6月14日 (金) 14時09分

正確には知りませんが、1回当り0.5~0.8Lくらいの軽油を余分に燃やすようです。
DPF再生中は、
 ・瞬間燃費計の値が落ちる
 ・i-Stopランプが消える
 ・石油ストーブの様な匂い(↑はこれです)
 ・infoボタンを押すとDPF再生中と表示
  (この機能は私のCX-5には未搭載)
で大体わかります。

投稿: CX-5乗り | 2013年6月14日 (金) 15時32分

>CX-5乗りさん
詳細な情報、ありがとうございます。
う~ん、2回位は思い当る節がありますね。
あとは全部宮野さん担当だったりして(笑)
ところで、今回Aトリップを固定、Bトリップを各セクターごとにリセットしたんですが、トータル燃費計はトリップA・Bに対してしれ、ぞれぞれ独立した燃費は出ないようですね?(そうだとするとカナリダサいですね。)

投稿: ゆら店長 | 2013年6月14日 (金) 16時48分

6月14日、御殿場ICからアテンザ・ディーゼル6MTを運転して下り勾配の東名高速を横浜まで向かいました。ところが、下りを走っていて、平均燃費が、上がりません。念のためにエアコンを切って、チャレンジの時と同じ6速で1200rpmで走っても最高で28.9km/Lでした。横浜のマツダR&Dに着いた時には、80.8kmを走り、平均車速61km/hで、28.1km/Lでした。こりゃあ、履き替えたタイヤの燃費性能の差がもろに出たって事じゃないでしょうか?
6MTだからって、19インチタイヤのスポーツタイヤの設定だけしかないのは、商品企画の考え方が、ちょっとおかしいんじゃないでしょうか?

投稿: 燃費男の宮野 | 2013年6月17日 (月) 16時39分

はじめまして。
今回の燃費チャレンジと同じマツダ・アテンザのディーゼルエンジン6MTのワゴンに乗っております。

昨日、仕事で富士~浜松と往復する機会がありましたのでエコランにチャレンジしてみました。
往路が新東名(新富士-浜松浜北)、復路が東名(浜松-富士)。
途中、浜松市内の流れの良い一般道を90kmほど走行したり、流れの悪い西富士道路の登り勾配を走行したりしましたが、車載の燃費計で29.2km/lと出ました(道中の高速道路では30km/lの大台越えも)。
ちなみに季節柄エアコンは欠かせません。
私の場合は車速の設定を80km/hにして、クルーズコントロールに任せきりでした。

それにしても、人力であの燃費記録をたたき出すのは、ずいぶんなご苦労があったのではないかとお察しします。
私が自分で頑張ってもなかなか大台越えは難しいと感じます。

ちなみにDPFの再生頻度は、およそ500km走行毎に一度くらいです。

投稿: 内○ | 2013年8月 8日 (木) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 燃費チャレンジレポート08 | トップページ | SGTマレーシア »